山口県は日本でも珍しく三方を海に囲まれ、良い環境に恵まれていてダイビングポイントもたくさんあります。

ボックスプラスでは、日本海側の長門市・青海島と油谷・川尻を中心にファンダイブを開催しております。

日本海ならではの魚たち、夏の暖流が運んでくる南方系の熱帯海水魚、冬の荒波にもまれ削られたダイナミックな地形、波により日々変化する繊細な砂地、様々な要素が多種多様の生態系を作り、様々な視点でワイドからマクロまで楽しめる素晴らしい海です。

ブランクダイバーも大歓迎!

初心者からベテランのダイバーまで、ぜひ山口県の海を堪能してください!

ビーチダイビング


ビーチは長門市・青海島をメインに行っています。

青海島には北向きの『船越』と南向きの『柴津浦』というポイントがあり、季節や海況に応じて潜っています。

地形は洞くつ、トンネル、砂地などなど様々あり、生物も多様に生息しています。

陸上のダイバー向け設備も充実しており、ダイバー専用シャワールーム、水洗トイレ、タンク充填所など併設されています。

ボートダイビング


ボートは油谷・川尻岬周辺をメインに行っています。

漁港から最大15分程度の沖合にいくつのもポイントが点在しているため、1本ずつ帰港できるのも魅力の一つ。

どのポイントにも沈み瀬があり、良い潮に当たった時の魚影の濃さは、3m離れたバディが見えなくなるほど。

岬周辺なので基本的に流れがあり、漁師さんたちのご協力のもとほぼ全ダイブ、ドリフトで楽しんでいます。